合コンのメンズファッションのトップイメージ

秋ニットの着こなし

春ニット

〔素材提供〕メンズスタイル

春ニットのきこなし

ニットはその伸縮性から、通常、秋シワができます。このシワをつけずに、ニットの裾をキレイに伸ばして着用する人を見かけます。

この着こなしでは、アクセサリーとして活用しているベルトを隠してしまいます。

こうなることを避けて、ベルトを見せるため、へそ付近からベルトのすぐ上まで、ニットに着シワをつけてパンツに引っ掛けてください。

もちろん、引っ掛けていることがわかるような不自然さは見せないことがポイントです。

また、パンツの中にニットの裾を入れることも不自然です。
これでは10年前の真面目な人に見えてしまうので避けましょう。

全体的、自然でピタッとしたシルエットを演出するとカッコイイですよ!

このページの先頭へ